5月1日(土)14時〜、20時〜、「5ヶ月で収入2倍アップの勉強会」を開催します。4月19日(月)から告知致します。

大手電話占い会社オーディション対策vol.2「重要見極めポイント」

自宅サロンで月20万円を稼ぎ、

その後、電話占い鑑定士として口下手でも、
年収1000万円以上を稼ぎました。

今まで大手電話占い会社5社に所属し、
10年以上のべ3万人を鑑定、

大手電話占い会社社長、スタッフ、
仲間の人気鑑定士とのつながりを生かし
現在、幸せ占い師をサポートをしています。

maia・マイア@占い師・チャネリングカウンセラーです。

目次

オーディションの見極め重要ポイントはこれ。

電話占い会社のオーディションに
 合格するための秘訣、
今回は、大手電話占い会社が
オーディションの際に合否を見極める際に、
どの点を一番重視するのか、
その重要なポイントについて
 お伝えしたいと思います。
 
大手電話占い会社は、


「オーディション」の際、

合格、不合格を決める重要なポイントは、

これです。

「もう一度、この鑑定士から鑑定を受けたいか」

大手電話占い会社の査定の基準はこれ。

合否を決める際に、

細かいルールはたくさんありますが、

多くの電話占い会社は、

初めから、

即戦力を求めています。
つまり、

お客様に好まれる人材かどうかを

見極めています。

ちなみに、

大手電話占い会社の多くは、
鑑定士の査定(昇給するかどうか)の際も
「リピーター率」を重視する会社は
多いです。

・・・・

オーディション合格そのものを

目的にしてしまっている方が

中には、見受けられます。

そうなると、

オーディション後につまづく可能性が出てきます。
というのも、

オーディションに合格してからが
本当のスタートだからです。

デビュー後

1、2ヶ月間で、

鑑定士として活躍できるかどうか、

大手電話占い会社は、

「リピーター率」

見極めます。

なので、

オーディション合格を目標とせずに、

その先の、

ご自身がその大手電話占い会社で

人気鑑定士になることを目標にすると、

イメージしやすく

合格も早まると思います。

 

緊張をしないための大切なマインド

ところで、

オーディションの際は誰もが緊張します。

多少、話がもつれたり、
 多少、言葉に詰まっても、
気にしなくて大丈夫です。

それよりも
リピーターになっていただくためには、
 どのような鑑定をすれば良いのか?
自分目線で、
うまく話そう、
うまく伝えようと思うより、

目の前のお客様が満足するには、
どのような鑑定をすれば良いのか。
「お客様目線」に切り替えます。
目の前の人に
全力で向き合ってください。
誠実に真心をこめて鑑定をすることで、

ゴールは見えてきます。

どんな鑑定士に鑑定してもらいたいのか。

もう一つ、
リピーターになっていただくためのヒント、
それは、
はじめて出会った人に

「再びあなたに会いたい」
 と思わせるためには、

どのような対応を取るでしょうか。

好印象は
もちろんですが、
 やはり、
自分を理解を示してくれて、
 さらに、

一緒にいるだけで

癒される、
 精神的に高めてくれるような相手に、
もう一度会いたい、と思いませんか。

・・・・
「一緒にいるだけで」が、ポイントです^^
ちなみに
余計な一言を言う人とは、一緒にいたくない^^
(↑求められてもないアドバイスのこと)

ところで

 以前、大手電話占い会社
オーディション突破のための動画を
YouTubeにアップしました。
是非これも参考にされてください。

  ↓


オーディションの時は、   誰でも緊張します^^

緊張について、

ある本に、
あるトップアスリートが、

「緊張」をエネルギーに変換させる、と   書いていました。

視点を変えると、   パワーになる!

目次
閉じる